小太り風俗嬢が意外と良い

長時間コースの隠された魅力

ちょっとした臨時収入があったこともあって、この前の風俗では240分のコースにしました。300分にしようかなって思ったんですけど、女の子の手配が出来ないとのことだったので240分にしました。ホームページで見かけて彼女なら間違いないだろうって思ったWさんにしてみたんですけど、彼女にして大正解でしたね。それに、風俗の長時間コースの魅力に気付きました。長時間だからじっくりと楽しめるのは言うまでもないんですけど、「長時間でも楽しめる自分」というか、まぁ正直に言えばそれだけお金を払っているんだよと言う精神的な余裕ですよね。見栄というか、風俗嬢に対して精神的な優位があったような気がするので、様々な局面で余裕を持って接することが出来たんじゃないのかなって思いましたし、その余裕がいつもとは違った満足感をもたらしてくれたのも事実なので、長時間コースにはこういった魅力が隠されているんだなってことにも気付かされましたね。https://fuzoku.jp/hokkaido/biz_2/

お店への出入りもデリヘルにはないですしね

既婚者として、風俗で遊ぶ時に何よりも気にしていたのはお店に出入りする瞬間でした。風俗店に入るところを見られたら困りますし、出てくるところも然りです。しかも風俗って繁華街にあるので、そこでどうしても見られてしまうリスクがありますよね。それが自分が一番恐れている所なんですけど、でもデリヘルならそのリスクさえもないじゃないですか(笑)それってかなりありがたいことなんじゃないかなって思いますので、自分自身、デリヘルを利用することが増えましたね。まぁ既婚者なら風俗を利用しなければ良いって話かもしれないんですけど、男の本能としてそれはちょっと難しいじゃないですか(笑)むしろ自分自身、結婚する前よりも結婚してからの方が風俗への欲求が高まっているくらいなんですよね。それもありますので、風俗で遊ぶ時には自分自身、慎重にって思っていましたけどデリヘルであれば特に気を使うことなく楽しめるなって思うんですよね(笑)